タイプはどちらですか?

婚活中で仮交際をしている女性に質問です。あなたは思いを寄せているお相手のことを、どれくらい知っていますか?

普段はどんな風に休日を過ごしているの? 今、デートの時に着ている服ではなく、本当に好きな服ってどんな服? 食事は一人でファーストフードで済ませちゃう? それとも、仲の良い友人たちと話題のお店に行って賑やかに過ごすのが好き? etc・・・。

 

そんな、些細な情報だって気になるお相手の事だったら、いくらでも知りたいと思いますよね〜! もちろん、情報が多いほど的確なアピールができるものですし。

 

交際を重ねていって深い関係性を育んでいくためにはお相手の事に興味を持ち続ける姿勢も大切です。

常にお相手の普段の生活態度を観察していれば、「積極的に異性にアピールが出来るタイプかどうか」や、「生活の中で異性の優先順位がどれ位高いのか?」という恋愛観だって判ってきますよ。

 

特に、最初から知っておきたいのは、肉食系とか草食系とか、ロールキャベツ系(?)とか・・・異性にたいするスタンスです。

そんなザックリとした分類の上ではありますが、肉食系男子ステーキは様々な女性の褒めポイントを掴んでいます。彼らは常に女性が言われて喜びそうな「褒め言葉」の研究には余念がありません。そんなところは恋愛上手と言えるのかも。

また、常に自分の「身なり」に気を使っている男性は、「いつ誰に会ってもいいように」と備えているとか、積極的にリーダー役につきたがる人は女性のリードも上手にできるとか、気さくに女性に話しかけてボディタッチも躊躇しない、etc・・・肉食系男子の生態(?)には色々な説があります。

 

そんな肉食系男子、常に女性に対してグイグイアプローチする側といった印象を持たれがちで、女性側からアクションを起こすのは難しく感じるかもしれません。

でも、肉食系男性のツボを刺激する方法はあるものです。

 

一般的に良く言われる「女性らしい仕草や振る舞い」だけではちょっぴり不足で、柔らかい雰囲気から垣間見える{芯の強さ}にこそ、肉食系男子が食いつくポイントがあるのです。

 

たとえば、会議の場などではっきりと自分の意見を述べる、職場の上司など「上の立場の人」に対しても間違った事はビシッと指摘できるとか・・・。普段の雰囲気とのギャップで肉食系男子たちの興味を沸かせることになるでしょう。

 

そして、メールやLINEでのやりとりなども肉食系男子からの質問には少し間をあけて焦らしたり、忘年会などで2次会にはあえて行かなかったりと、「少し物足りない」と思わせる作戦も大いに「あり」です。

 

獲物を追いかけて捕食(怖いですね)する肉食系男子にとって、思い通りにならない貴女はきっと「魅力的な獲物キラキラと映るはずです。

 

ターゲットとして注目されれば、もうグイグイアプローチされること請け合い! 現代では少数派かもしれない(?)貴重な肉食系男子に好意を抱いたら、是非お試しくださいね! 

次回は、「草食系男子について・・・」です。