「妻」と「夫」でサポートします♫

「結婚相談所」という言葉のイメージを、皆様はどんな風に感じておられるでしょうか? ちょっと古臭いイメージ? 婚活において最後の砦? 活動している事を友人にはちょっと話しづらい・・・etc。

 

現代の「結婚相談所」の活動スタイルは、その言葉が持っているイメージとは随分違うものではないか?と思っています。

 

スマホやPCを使って数万人というお相手の中から「ご自身の希望する条件」「お相手が希望する条件」で検索する事ができるなんて、昔の相談所のサービスからは考えられない事でしょう。

 

昔は候補となる異性の数が少ない中で、仲人さんがマッチングをするというスタイルでしたが、現代では会員様がご自身で条件を決めて、検索した中で気になった異性にお見合いの申し込みができるというところが大きく異なる点です。

 

会員様自身がアクティブに活動を出来るようになったのは、とても喜ばしい事です。

 

ただ、選択肢が多すぎて一人に決める事が出来ない・・・そんなプラス面と表裏一体の問題もついてまわります。

 

・どんな条件を重視したら良いのか? 

・条件を絞った結果残った候補の異性に、「トキめかない」時はどうすればよいのか?  

・交際してみても今ひとつ決定打に欠けるんですが・・・etc。

 

主体的に活動を進めても、そんな判断ができずに足踏みをしてしまっている方はとても多いです・・・。だから、時には「客観的な意見」が欲しくなってしまうものです。

 

しかし、SNSで同じ境遇にある仲間に問いかけても、実際のあなたをよく知る人ではないのだから、マトを得たアドバイスは難しいでしょう。

 

現代の多様化した結婚観の中、それぞれの会員様がどんな条件のお相手を探すべきなのか? どうしたら出逢えるのか? そして、その出逢いは幸せに繋がる出逢いなのか? ・・・

 

それを客観的に判断して活動を推し進めていく存在が、私たちが考える現代の仲人カウンセラーです。

 

そして、男女それぞれの目線で一つの状況を偏りなく判断できる事は会員様にとって大きなメリットです。私たち夫婦で会員様をサポートする中では、営業時間中に限らず、とてもたくさんの会話が飛び交っています。

 

会員様についてのこと、そのご家族のことや、お勤めされている業種のこと、お相手となる方のプロフィール写真から想像できる性格etc・・・。

 

「この二人が夫婦になったら、きっと〇〇が△△で・・・」といった風に想像して話が盛り上がったりと、興味は尽きません。

 

そんなアピール(?)を込めて、当相談所 マリッジクリエイトジャパンのホームページのトップ画像をリニューアルします。

 

「妻と夫」がサポートする安心感を、感じて頂けたら嬉しいです。

 

 

 

今まで同様、無料相談についてはお客様がご希望される地域(首都圏に限ります)の駅近くのカフェなどに出張します♫

 

また、周りの目が気にならない静かなスペースをご希望される方は、JR神田駅近くに場所をご用意していますので、お気軽にご相談ください。

PageTop