「恋」を育む季節です

暑くて身体にこたえた夏も終わり、少しづつ過ごしやすい気候となってきましたね。気がつけばもう秋。皆さんは「秋」と聞いて何を思い描きますか? 「スポーツの秋」「食欲の秋」「読書の秋」「芸術の秋」「睡眠の秋」といったところが一般的かも? 

 

しかし、一方で秋は「真剣な恋の季節」であるとも云われていますよ。これは、秋に育んだ「恋」が実って、冬には結婚を意識したお付き合いになる・・・もしくはクリスマスにプロポーズされて晴れてご成婚! というタイミングでもあるからなのです。

 

「春」に婚活を思い立ち、初夏にかけて頑張って活動したけれど残念ながら結果が出なかった・・・夏休みにリフレッシュして、9月に入って心機一転して再スタート!というサイクルになる方が事が多いからかもしれません。(私たち夫婦も実際、そんなサイクルの末、秋に出会いました・・・)

 

 

そんな、「恋を育む」季節である秋は、デートでお相手とお出掛けするのにも絶好の気候です。特に9月は3連休が続いて予定も立てやすいと思います。

 

いったいどこへ行ったらお相手との距離を縮められるのかな〜? 試しに妻に聞いてみたところ、「う〜ん、イモ掘り?」といった予想の斜め上なコメントが・・・

 

確かに、女性の多くは大好きですよね〜、「焼き芋」。でも理由はそれだけじゃないみたいで、「狩り」的な要素も魅力なのだとか・・・。なら、土にまみれる「芋掘り」に拘らなくてもありますよね、いいのが! 

 

「ぶどう狩り」「りんご狩り」「梨狩り」「柿狩り」「メロン狩り」「キウイ狩り」「みかん狩り」・・・と、これら全て関東で楽しむ事ができるのですよ。

 

現地の果樹園でもぎたてキラキラをいただくのもよし、お土産に持ち帰るのも楽しいもの。そして何と言っても、お相手との共同作業がフルーツの香り一杯のロケーションで楽しめるのが魅力です。

 

美しい景色、甘い果実の香り、豊かなフルーツの酸味と甘さ、収穫の喜びを未来のパートナー(になるかもしれないお相手・・・)と手と手を取りながら分かち合う幸福感・・・。

 

五感を全て刺激してくれる魅力的な秋のデートは、少し足を伸ばしてもフルーツ狩りが絶対にオススメですよ!

 

まだ、「お互いに距離感が定まらない」し、「気持ちもはっきりと固まっていない」・・・そんな友達以上恋人未満な関係が長く続いている二人には、こういった五感を活性化してくれる場所こそ「大きく関係を進める」キッカケになりますよ! 

 

あ、でも「芋掘り」で掘ったお芋は持ち帰って一緒に調理する楽しみも残されていますね〜・・・意外といいかも? 「芋掘り」で土をいじりながら童心に帰るのも、心を開くキッカケになるかもしれません。

 

「幼稚園の遠足の時以来だなぁ〜」「どんな子供だったんですかぁ?」なんて、お互いのことを話しながらザックザック土を掘り返すのも楽しいかもしれません。

 

それはさておき、季節感あふれるイベントで、一生記憶に残る思い出を作ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

PageTop