ぐっとこらえて・・・

お仕事で某「海なし県」に行った時のお話です。コンビニに立ち寄った際のレジに、気になる物を見つけてしまいました。

それは、横浜銘菓「有明のハーバー」。

一体、なぜ? お土産用の包装までされてレジの横に積まれているのでしょうか???

こんにちは。志賀めぐみです。

少し考えて、こんな仮説をたててみました。


例えば、夏休みに実家へ帰ってきた若夫婦が

「そういえば実家に持っていくお土産買い忘れてた・・・」


そんな時に何故か立ち寄った、実家近くのコンビニに遠く離れた観光地の特産品が・・・。


「助かった〜! 」と、手を取り合って喜ぶ若夫婦の姿を、店の奥からそっと見守るコンビニの店主・・・。


商売上手なご店主に脱帽! というお話ではないのですが、こんなストーリーを思い浮かべるような時期になりましたね。

137d42573d0eb5c815ec816ca8c37fcf_s.jpg

「お盆」は、普段は顔を合わすことのないご両親や親戚とコミュニケーションをとる貴重な場でもあります。

また、たまにしか会えない従兄弟と「近況」を報告しあったり。

そんな、和気藹々とした場ではつい、「結婚」という話題を振りたくなってしまうもの・・・。

お年頃の息子さん、娘さんを持つご両親としては心配半分、期待半分の心境で問いたくなってしまうのも仕方ない事かもしれません。

しかし、「結婚」についての話題は、ご本人が活動をしている場合を除いて、慎重に扱って頂きたいと思います。


ご本人だって、結婚を意識していないはずはありません。ただ、日々の生活で精一杯でなかなか「婚活」をスタートする余裕が持てないのです。


そんな、一生懸命な日々を過ごしている「若者たち」の、背中をそっと押してあげたいご両親にこそ、「婚活」の生の情報を知っていただきたいと思います。


現在の息子さん、娘さんに一番適した婚活とは? 様々な選択肢のメリット、デメリットを私からご両親へ直にお話させて頂きます。

そして、ご両親が信頼できると思った仲人に、活動のサポートをご依頼されるのが「結婚」への一番の近道だと思います。


確実に「結婚」への一歩を踏み出すためにも、真剣に将来のお話ができる「お盆休み」になると良いですね。


出張無料相談は、お盆やすみの期間中でもお受けしております。どうぞお気軽にお問い合わせフォームからご依頼ください。

PageTop